セルロースは炭水化物

セルロースというと食品添加物で健康食品とは違うものと考えがちですが、セルロースとは人間が消化することのできない炭水化物であり、一般に食物繊維と呼ばれるものと同様のものです。そう考えればセルロースも健康食品と言えなくもありませんが、添加物のイメージが強すぎて健康志向の人間からは倦厭されがちです。 セルロースは植物の細胞壁を作る重要な成分です。したがって普段口にしている野菜類はもちろん、この世に存在するすべての植物にセルロースが含まれていることになります。この成分は人の手によって加工されたものでも変わらず、健康食品として意識することはなくとも米やパン、植物が原材料となっている食品を食べることはセルロースを自然に体内に摂りいれていることになるのです。この成分はサプリメント等のカプセル剤の材料にも多く使用されていますが、健康食品として効果を期待するならキャベツやゴボウといった野菜類を食事で摂る方が良いでしょう。



健康食品の成分豆知識:ジンジャーとは

健康食品といっても特別なものであるとは限りません。例えばジンジャー。生姜のことです。ジンジャーは健康に有効な多くの働きがあるため、非常に優秀な健康食品の代表格です。ジンジャーにはジンゲロールという成分が含まれていますが、これは過酸化ディスムターゼという抗老化物質をつくり、皮膚の老化を防いでくれます。ジンゲロールの発熱性には血行をよくする作用もあるため、冷え対策にも有効です。ジンジャーにはもうひとつショウガオールという成分もありますが、これは活性酸素を除去する抗酸化成分として知られています。活性酸素の除去はそのままがんや生活習慣病の予防となります。またジンジャーに含まれる揮発油は胃腸に血液を集める作用があるため、胃腸の働きを良くして消化液の分泌を活発にして消化促進にも役立ちます。いわゆる健康食品としてサプリなどに製品化されているものもあります。食品としても生活に取り入れやすいジンジャーですが、それも難しい人には健康食品サプリからも摂取できます。